ロコンド バッグ 返品

ロコンドでバッグを返品する時の流れをまとめてみました♪

こちらではロコンドで注文したバッグを返品する際の流れについて解説しています。

 

楽天やAmazon/バッグ通販などと違ってロコンドの返品はとっても楽ちん♪

 

価格もAmazon/バッグ通販とほとんど同じなので返品のことを考えるならこちらの方がオススメかもしれません。

 

返品ガイド

ロコンドではバッグや靴、洋服などを注文すると合わせてこのような『返品ガイド』が付属します。

 

返品の手順は以下となります。

 

1.納品書に返品情報を記入

 

返品する時はまず納品書に返品する商品の数量と理由を記入します。

 

返品情報

理由に関しては下の数字から選ぶだけなので簡単。

 

  1. 他商品と比べるために注文していた
  2. サイズが大きすぎた
  3. サイズが小さすぎた
  4. 色合い・質感・つくりが気に入らなかった
  5. 商品画像に誤解を招く部分や不足があった
  6. 商品説明に誤解を招く部分や不足があった
  7. 不良箇所があった
  8. 宗門下ものと異なる商品が届いた
  9. その他

 

これだけあれば返品理由に悩むことはまずないと思います。

 

2.返金先口座情報の登録

 

クレジットカードはカード自体に口座の情報が登録されていますし、基本的には返品するとカード会社から情報が削除されて請求されなくなります。

 

ですがコンビニ・ATM・代引き・Yahoo!ウォレットで決済した場合は先にこちらで代金を渡しているので返金してもらうための口座情報をロコンドのアカウントで登録する必要があります。

 

口座の登録はロコンドのマイページで出来ますがそれ以外でも納品書に記載してもOKです。

 

その際は銀行名・支店名・支店番号・口座番号・口座人名義(カタカナ)を記入するようにしましょう。

 

3.商品着払い伝票に記入する

商品着払い伝票

楽天やAmazon/バッグ通販と違いロコンドでは既に着払い伝票が付属しているので返品の際はそちらに住所や氏名などあなたの情報を記入して商品・納品書と一緒に届いたロコンドの段ボール箱に入れます。

 

(試着の際に注意すべき点はコチラ

 

4.ヤマト運輸に電話するかコンビニに持ち込む

 

返品の準備が出来たらヤマト運輸に電話をして集荷をいらいするか自分でヤマト運輸やコンビニに持ち込んで発送を依頼します。

 

ヤマト運輸に電話して集荷してもらう場合は0570-200-000(PHS/050IP電話は03-3541-3425)に電話して日にちと時間帯を指定します。

 

やっぱりオススメは集荷に来てもらう方法。

 

電話一本で家に居ながら来てもらえる上に時間が合えば朝電話して午前中に配達員に荷物を渡せちゃいます。

 

これがやっぱりロコンドの強みなのであなたも返品するときはぜひ集荷に来てもらってくださいね。

 

5.返品受付・返金手続き完了メールを受け取る

 

商品を返送したら後はロコンドからの「返品受付のお知らせメール」と「ご返金手続き完了のお知らせメール」を待ちます。

 

返品受付メールは1週間以内、返金手続き完了メールは受付から2週間以内と返品ガイドにはありますが私の場合、返品受付メールは発送から3日ほど、そして返金手続き完了メールに関しては受付メールがきてから4日後に届きました。

 

ですのでもちろん個人差はありますが返品の受付から手続きはかなり早いですよ。

 

商品を頼みすぎちゃうと一時的とはいえ財布からお金がなくなる不安がありますからこういうふうに迅速に返品受付・返金をしてくれるのはとっても嬉しいです。